プチプラホットクレンジングの選び方

プチプラホットクレンジングの選び方

プチプラホットクレンジングの選び方

プチプラアイテムは、節約主婦にとってはとても強い味方です。
特に、毎日使う美容アイテムは、正直ケチろうと思えばいくらでもケチれるものですので、なおのことプチプラであることが重要視されます。
しかし、安い美容アイテムは、粗悪品が多いという問題もあります。
そこで、プチプラホットクレンジングの選び方をお伝えします。
私のように節約をしながら、美しいお肌を手に入れるために頑張ろうとしている人は、参考にしてみてください。

 

 

プチプラホットクレンジングの選び方

まずは大事なポイントを押さえておきましょう!

 

  • 汚れの吸着成分配合
  • 美容成分の配合
  • 香り
  • 無添加
  • 価格(3000円程度まで)
  • マツエク対応
  • 返金保証

 

だいたいこのあたりが大切になってくるでしょうか。
価格は、3000円未満で絞ると相当な数のホットクレンジングがヒットしますが、結局のところ汚れがしっかり落ちなかったりするので、できれば1000円未満の安いクレンジングは買わない方がよいでしょう。
また、美容成分が配合されていることで、お肌の状態の改善が狙えます。
もちろん、入っていないものを選ぶのもよいですが、美容液にそんなにお金をかけないのであれば、ホットクレンジングに美容成分が配合されているものを選ぶのがよいと思いますよ。
無添加であるにこしたことはありません。
顔に直接つけるものですから、できるだけお肌への負担が軽いクレンジングを使用しましょう。
また、市販のものでなく、通販でしか手に入らないホットクレンジングを購入する際には、返金保証も大切なポイントとなります。
お肌に合わないこともありますから、できるだけ返金保証のあるものを購入しましょう。

 

 

市販でも品揃えが豊富なホットクレンジング

実は、有名なマナラホットクレンジングゲルは、通販だけでなく店舗で購入できるところもあります。
プラザやロフトやハンズに行くと見かけることもありますので、店舗で買いたい人にとっても嬉しいところですね。
しかし、店舗で購入してしまうと返金保証はないですし、定期便割引もありません。
さらに、初回限定価格での販売もありませんので、定価で買う覚悟でいてください。
とはいっても、有名ではない市販のホットクレンジングもたくさんあります。
しかも、無添加や天然成分、美容成分配合のものもあるのです。
価格についても、もちろんプチプラの3000円未満で購入できるものがたくさんあります。

 

 

マナラホットクレンジングはプチプラに入らないのでは?という意見もありますが、私個人としては、W洗顔不要な点と、美容成分が配合されている点、さらに1本で2ヶ月以上持つという声もある点から、プチプラ認定となっています。
ショッピングセンターやドラッグストアなどに出向く際には、基礎化粧品コーナーに立ち寄って、ホットクレンジングを物色してみるのも楽しいですよ。
何はともあれ、まずは自分がホットクレンジングに何を一番求めるかにより、購入するものが変わりますので、どんなタイプのホットクレンジングが欲しいのか書き出してみるとよいですね。

トップへ戻る